第4回勉強会を終えて

勉強会お疲れ様でした。

[kanren id=”19713″]

4回目となる今回はDiagnostic セクションをイメージしての演習問題にしてみました。こちらは他と違って実機(シミュレータ)を使わない試験なので、気になることや確認したいことを任意に確認ができず、与えられた情報から回答していかなくてはいけません。また、選択問題なだけに何とかなるだろうと思われがちですが、CCIE はそこまで甘い試験ではありませんから、Diagnosticセクションもしっかりと勉強が必要です。

当日使った資料は更新しましたので復習に活用してください。また、頂いた感想・コメント(※)については次回の勉強会に反映できるように参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

 


※ブログにコメントを頂いたものは公開はしませんが確認はしております。ありがとうございました。

コメント