BGP Multi-Exit Discriminator (MED)

NOTE

(config-router)#bgp always-compare-med
(config-router)#bgp deterministic-med

デフォルトは

  • MEDは同じASから受信の場合に比較対象になる
  • 経路は古いものを下にしてリストされる
  • 上から(新しいもの同士)2つを比較、勝者とその下1つの2つの経路を比較して勝者を決める
    (繰り返し)

bgp always-compare-med

  • 異なるASでも比較する

bgp deterministic-med

  • 同じAS内でMED比較を行い、そのAS内でのベストを決めて、各ASのベスト同士を比較する

 

経路[A] eBGP AS500 MED150 Router-id 172.16.13.1
経路[B] eBGP A1500 MED200 Router-id 1.1.1.1
経路[C] iBGP AS500 MED100 Router-id 172.16.8.4

always-compare = disabled、deterministic = disabled (default)
[A] vs [B] ⇒ Router-idの小さい[B]
[B] vs [C] ⇒ eBGP はiBGPに優先するので[B]
Best Path は経路[B]

always-compare = enabled、deterministic = disabled
[A] vs [B] ⇒ 異なるASでもMED比較するので[A]が優先
[A] vs [C] ⇒ 同じASはもちろん比較するので[C]が優先
Best Path は経路[C]

always-compare = disabled、deterministic = enabled
先にAS内のベストを決める
in AS500 [A] vs [C] ⇒ 値の小さな[C]の勝ち
in AS100 [B]しかないので不戦勝
[B] vs [C] ⇒ eBGP はiBGPに優先するので[B]
Best Path は経路[B]

always-compare = enabled、deterministic = enabled
先にAS内のベストを決める
in AS500 [A] vs [C] ⇒ 値の小さな[C]の勝ち
in AS100 [B]しかないので不戦勝
[B] vs [C] ⇒ 異なるASでもMED比較するので[C]が優先
Best Path は経路[C]

 

REFERENCE

 

コメント