CCIE Night 2018

タイトルどおりです。

Cisco社主催でCCIE ホルダーであることが参加条件のパーティー(?)に参加してきました。毎回初取得者は優先して参加できるらしいのですが、今年は昨年が無かったこともあり、かなり人が多かったみたいです。当初100人が参加枠でtwitterなどをみると落選の呻きもちらほらと聞こえていました。が、結局はじまってみれば180人が参加と無理してでも初取得者はねじ込んだのでしょうか。。。

今年の会場は ベルサール六本木 でした。会社を定時にダッシュしてちょうどいい具合に15分くらい前に到着。すでに受付はそこそこの列をなしていました。参加票と名刺を2枚渡して透明のパスケースに入れて首からぶら下げるよくあるアレです。その後はクロークに荷物を預けていざ参戦。

 

今年はどんな帽子を被らせられるんだと思っていたのですが、今年はこれをまいてくださいと渡されたのが

 

ロゴ入りのタオルです。みんなタオルを首にかけ会場を歩き回ってました。会場横には既に食い物はセッティングされてはいるもののまだ誰も手を付けずドリンクだけ談笑しているようす。

受付でもらったパスケースにアルファベットが書かれていたので、ああこれが席次かと同じ文字のあるテーブルに合流、ものの見事に知らない人ばかりでした。軽く挨拶して当たり障りのないところで話していると既に景品(?)らしきを持っているので聞いてみるとクジ引きでもらったそうな。言われてみると「釣り」のできる引換券をもらっていたので早速チャレンジ。

私が釣ったのは

 

何これ?3枚のチップの用途がまったく分からず、まあ、こういう場のゲームだし、いいかと気にせずテーブルに戻る。5分くらいしたところで19時になり開始のアナウンス。

 

しょっぱなの開会の挨拶をシスコの方から頂きスタート。ちなみにこのかたもCCIE持ちで24年目だそうです。

 

その後はシスコジャパンの社長デイヴ・ウェスト氏をはじめもろもろの方からビデオレターでの挨拶&抽選くじを引いてもらっての結果発表と続き、何名かの参加者には次のトラックが受かったら飲めよということで

 

そしてしばしのご歓談ということで飯どうぞのアナウンス。
食べるのに忙しくて食い物の写真はありません!

歓談中はシスコの社員の方がそれぞれのテーブルに合流して盛り上げ役をかってくださり、いろいろと話を聞けました。私はI席でしたが、CCIE セキュリティホルダーの方が合流。

それからは少ししたらスケジュールどおりにクイズが始まりました。5問出して上位3チームに景品だったかな。

 

1問目、2問目はまぁまぁ、3問目が誰もその数まで意識しないだろうという問題。

 さんのツイートを引用させてもらいます)

 

 

4問目は各テーブルに配膳されたから揚げ3種類のうち、萬作のはどれか?という受験回数の多い人には有利??な問題

 

5問目はCCIEプロクターでおなじみのジェームス氏の好きな萬作弁当の種類はどれか?

知るかよ、そんなこと~!!!と周囲で絶叫も聞こえてくる良問題。
(答えは葵御膳らしい)

 

そんなこんなで気が付けば I席は上位組みに入っていたらしく、最後は代表者の方のじゃんけん運により景品をゲット。ここ最近はノベルティでもなかなか無かった

 

ロゴ入り名刺入れを頂きました。ありがとうございます。

 

2時間はTSなみにあっという間に過ぎ、閉会の挨拶をCCIE 6冠の某氏から頂き、CCIE Nightは無事終了。帰り際にはワイヤレス充電器というお土産も頂きました。

 

普段twitterでしか絡まないような方々とも直接お話しでき、なかなかに有意義な2時間でした。是非来年も開催を期待しています。

 

 

帰り際に同僚と締めのラーメン

 

さらにあのチップの用途。裏を見れば分かるものでした。

コメント