First Hop Redundancy Protocols GLBP

REFERENCE

Configuring GLBP

MEMO

AVG(Active Virtual Gateway) PCからのARPに応答
SVG(Standby Virtual Gateway) Activeが落ちた時のバックアップ
AVF(Active Virtual Forwarder) 仮想MACアドレスに対する転送を担当
SVF(Standby Virtual Forwarder) AVFのバックアップ、ある仮想MACアドレスに対するAVF以外のルータ全てがSVF

PCに対してAVFはどのように決まるか
round-robin AVGがARPに応じてラウンドロビンでAVFを割り当てる
host-depend ラウンドロビンだが同じホストには同じAVFになるようにする
weighted AVGがAVFに設定された値(weight)に応じて振り分ける
⇒ AVFが2台いて、weight 150とweight 100の時、150:100=3:2の割合でPCからのARPに対して振り分けられる

コメント