スポンサーリンク

Misc ERSPAN

スポンサーリンク

REFERENCE

Configuring ERSPAN

SPAN、 RSPAN 、 ERSPAN の解説

MEMO

送信端末---gi0/0--[SOURCE機器]-----(IP NW)-----[DEST機器]--gi0/1---キャプチャ機器
                      |      <----GRE区間----->
                      |
                      |
                   受信端末
  • GREカプセル化によってルータ越しでもコピーできる
  • Source側のIF はキャプチャデータを受信するIF
  • Destination側のIF はキャプチャ機器が接続されるIF
  • erspan-id は一致
  • (1) は Destination側のLoopback、(2) は Source側のLoopback
    おそらく、Loopbackじゃない物理でもよさそう(Loopbackなのは冗長性のため?)
  • (3) は (1) と同じになる(必須)
!!! SOURCE機器
monitor session 1 type erspan-source
source interface GigabitEthernet0/0

destination
 erspan-id 10
 ip address 10.10.10.1         (1)
 origin ip address 172.16.1.1  (2)

!!! DEST機器
monitor session 2 type erspan-destination
destination interface GigabitEthernet0/1

source
 erspan-id 10
 ip address 10.10.0.1          (3)

コメント