QoS Modified Deficit Round Robin

REFERENCE

Cisco 12000シリーズインターネットルータでのMDRRとWREDの説明と設定

NOTE

  • LLQとCBWFQをサポートしない12000シリーズに実装されている
  • 1つのプライオリティキューと0-6の7つのラウンドロビンキューを持つ
  • ラウンドロビンキューの使い方はStrict modeとAlternate modeの2つのモード

Strict mode

  • プライオリティキューが空になってからラウンドロビンキューが使われる

Alternate mode

  • ラウンドロビン側のデータ次第で遅延とゆらぎが増える
  • プライオリティキューとラウンドロビンキューを以下のように交互に使う

P ⇒ 0 ⇒ P ⇒ 1 ⇒ P ⇒ 2 ⇒ P ⇒ 3 ⇒ P ⇒ 0 ⇒ P ⇒ 1 ⇒ P ⇒ 2 ⇒ P ⇒ 3 ⇒ P ⇒・・・

 

コメント