スポンサーリンク

Spanning-Tree Protocol STP Convergence Timers

スポンサーリンク

REFERENCE

Configuring STP

Understanding and Tuning Spanning Tree Protocol Timers

MEMO

  • Hello 2秒(1-10秒) BPDUが定期的に送られる時間
  • Forward Delay 15秒(4-30秒) Listening または Learning の状態
  • Max Age 20秒(6-40秒) ポートがBPDUを保持する時間
Switch(config)#spanning-tree vlan 1-4094 ?
  forward-time  Set the forward delay for the spanning tree
  hello-time    Set the hello interval for the spanning tree
  max-age       Set the max age interval for the spanning tree
  priority      Set the bridge priority for the spanning tree
  root          Configure switch as root

Message Age (非固定)

  • RBがBPDUを生成してからの経過時間
  • RBはMessage Age を0としてBPDUを生成する。それ以降のSWは1ずつ増えていく。
  • Cが受け取るBPDUの有効時間はMax Age – Message Ageで18秒になる。BPDUを受信してから18秒以内に次のBPDUを受信しないとタイムアウトになる。
[RB]-----[SW-A]-----[SW-B]-----[SW-C]
---> 0    ---> 1      ---> 2

Diameter of the STP Domain

  • ホスト間にあるブリッジの最大数(推奨は7)

BPDU Transmission Delay(BPDU Delay)

  • BPDUを受信してから送信するまでの時間(SW上の遅延) 推奨は1秒

Message Overestimate

  • BPDUを転送する時にMessage Age を増分させる数(デフォルトは1)

Transmit Halt Delay(TX Halt Delay)

  • ポートをブロッキング状態にすると決定してから実際にブロッキングになる時間(デフォルトは1秒)

Lost Message

  • SWをまたぐときに喪失されたBPDUの数。推奨は3以内。(3つまでは失われても良いとされている)

コメント