Multicast Source Discovery Protocol (MSDP)

REFERENCE

Anycast RP

Using MSDP to Interconnect Multiple PIM-SM Domains

Multicast Source Discovery Protocol SA Filter Recommendations

NOTE

  • このままではISP-BのReceiverが受信できない。
  • RP1はFHからPIM Registerを受信した時にMSDPピアであるRP2にSource Activeメッセージを送る。
  • Source ActiveメッセージにはSourceのIPアドレスが含まれているので、RP2はPIM(S,G)JoinをSourceに向けて送れる
ISP-A             ISP-B
[FH]----[RP1]     [RP2]
          |         |
          |         |
        [LH1]     [LH2]
  • MSDP Peerが同時にBGP peerでもある場合は同じアドレスでpeeringする
router bgp XXX
 neighbor 10.0.0.1 remote-as YY

ip msdp peer 10.0.0.1

ip msdp sa-filter in

ip msdp sa-filter out

SA message filter
ip msdp sa-filter [out | in] PEER-ADDRESS list ACL
ip msdp sa-filter [out | in] PEER-ADDRESS route-map ROUTE-MAP

out ⇒ SAメッセージを送信する側でフィルタ
in ⇒ SAメッセージを受信する側でフィルタ

コメント