ACI

External Routed Networks (L3OUT)

NOTE ACI が外部ネットワークに接続するために必要なルータ機能を提供するコンポーネントで、St...
ACI

Contract

NOTE ContractはACIのセキュリティポリシーを実現する機能 従来のアクセスリストに相当 ...
ACI

Endpoint Group

NOTE ACI ではサーバなどのデバイスはEndpoint(EP) と呼び、そのグループをEndp...
ACI

Bridge Domain

NOTE Bridge Domin(BD)はL2ドメイン - BD には複数のIP サブネットを関連...
ACI

VRF

NOTE ACI で提供されるルータ機能 コンテキストと呼ばれることもある 1つのテナントに複数のV...
ACI

Tenant

NOTE テナントはネットワーク管理の単位 プロバイダなどでは顧客を分けたり、企業であれば部署ごとに...
ACI

Domain

NOTE ACI ではVLAN ID を利用して所属EPG の定義ができるがVLAN ID は約40...
ACI

VLAN Pool

NOTE Inheri allocMode from parent ACI ではEndpoint を...
ACI

Leaf

NOTE ホスト(Endpoint)が接続されるアクセススイッチ (APIC も接続される) ポリシ...
ACI

Spine

NOTE ACI のコアスイッチ Spine は2つの役割 - Leaf 間のパケット転送 - EP...
ACI

APIC

NOTE APIC (Application Policy Infrastructure Contr...
ACI

管理単位

NOTE ACIはどのように各ユーザを管理するか? Tenant 複数のユーザでACIファブリックを...
ACI

機器と接続

NOTE 機器 ACI はAPIC、Spine、Leaf と大きく3種類の機器が必要になる。 API...
ACI

ACI のイメージを掴む

NOTE ACI が必要とされる背景 Server 仮想化の台頭 DC NWに求められるニーズとスピ...
ACI

情報サイトと書籍

ACI についてはシスコの Cisco Learning Network に日本語で豊富に情報が掲載...
CCIE

Troubleshooting 小ネタ 01

Troubleshootingでは問題に指示された出力が得られるようにしなさいと言うのが大半です。 ...
CCIE

追加設定

DIAGRAM NOTE たとえばこんな構成があってsh ip bgp で確認したら R2#sh i...
CCIE

パイプ

パイプ(|)の話です。 設定の内容を確認していると少しでも簡潔に表示させたいと思いますから、sh i...
CCIE

OSPF LSDBから考える

CCIEのラボでは単純な指示項目に従って設定していくだけの試験ではありません。提示された出力をもとに...
CCIE

ペースダウンも必要

同じペースでは走り続けられません。 CCIEの中でもエントリ的な位置づけと言っても、R&Sはそれなり...
CCIE

ラボ受験日を決めたら

自分の時はどうだったかと言う話しです。 ラボ受験日を決めたら 通しでやってみる 試験に向けて勉強を続...
CCIE

CCIE認定キット

認定キットが届きました。 箱だけみたらピザでも届いたのかと思うかもしれません。 左の認定証はCCNA...
CCIE

ラボ試験の予約

ラボ試験の予約から支払いまで 先日、ラボの予約の流れが役に立ったとコメントを頂いたので、プチリニュー...
CCIE

筆記は簡単じゃないですよ

これからCCIEを目指そうとしている人がいるのであれば伝えたい。筆記試験は決して易しくはないですよと...